マンション管理士は、マンション管理の諸問題に対して管理組合の立場に立って、解決を支援する専門家です!業務地域◇阪神地区:西宮市,宝塚市,芦屋市,神戸市,伊丹市,尼崎市,三田市,川西市ほか隣接地域

  トップメニュー
  インフォメーション
  RSS 配信ニュース
  マンションの法律
  マンションの維持
  マンションの運営
  マンション関連書籍
  et cetera
  HP内検索

高度な検索
建築・住宅ニュース
日経アーキテクチュア

  ホーム >> RSS 建築・住宅ニュース >> 簡易ヘッドライン

RSS 建築・住宅ニュース

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

簡易ヘッドライン

link 建築・住宅ニュース 建築・住宅ニュース 建築・住宅ニュース (2018-12-15 15:08:34)

建築・住宅ニュース   最終更新日 2018-12-15 15:08:34

プロフェッショナルが選ぶ建築情報誌「日経アーキテクチュア」、住宅建設技術者のための実務情報誌「日経ホームビルダー」から最新記事を配信

現在データベースには 14249 件のデータが登録されています。

feed 露呈した擁壁のリスク:2017年の住宅ニュース(3)(ニュース) (2017-12-25 16:34:11)
2017年は異常な豪雨が各地で被害をもたらした。住宅地で生じた擁壁の崩壊もその1つだ。過去の記事から「擁壁」について学ぶ。

feed 狭小住宅のANDO、本領発揮の「4×4の住宅」(安藤忠雄の奇跡) (2017-12-25 16:34:11)
建築関係者が見た安藤忠雄氏の実像をお伝えするこのシリーズ。最後となるのは、中田工務店を経営する中田義成氏。自らが建て主、施工者として2003年に「4×4の住宅」を完成させた。狭小住宅を得意とする安藤氏の本領発揮ともいえるプロジェクトだ。

feed 椅子の脚のようなテレビスタンド(製品ガイド(建築・住宅)) (2017-12-25 16:34:11)
ザイトガイストは、椅子の脚のような形をした木製の薄型テレビ用スタンド「FSW(フロアースタンドウッド)」を2017年12月に発売した。

feed 女性主体の設計による女性のためのオフィス(女性が組織を伸ばす!) (2017-12-25 16:34:10)
クリスマスのイルミネーションで華やぐ京都の街に、新たな輝きを添えたビルがある。「ワコール新京都ビル」だ。8割が女性という新拠点の設計には、女性設計者たちの細やかな配慮が生かされた。

feed 注目の話題は「隈研吾、失われた10年」など(バック・トゥ・ザ・週間記事ランキング) (2017-12-22 21:27:54)
12月18日〜12月24日のアクセスランキング1位は、2016年が「隈研吾、『失われた10年』が自分を変えた」、2015年が「編集者も驚いたエアコンの誤解(1)暖房」、2014年が「黒川紀章事務所が民事再生、海外設計料回収できず」でした。

feed 吹き抜け大空間で「働き方改革」、化学メーカーの研究施設(今号の1枚|日経アーキテクチュア) (2017-12-22 21:27:54)
日経アーキテクチュアの最新号に掲載した建築物をピックアップ。今号の1枚は、吉田誠さんが撮影した「NICCAイノベーションセンター」です。「建築プロジェクトデータベース」(ウェブ有料会員サービス)では、雑誌の発行と連動して最新の建築情報を更新。概要データや写真・図面などを見ることができます。

feed 伸縮が小さく強度の高い雨とい(製品ガイド(建築・住宅)) (2017-12-22 21:27:53)
積水化学工業は、温度変化による伸縮が小さく強度の高い住宅用雨とい「超芯LEVOL(レボル)」を2017年12月13日に発売した。

feed 崩壊する住宅品質:2017年の住宅ニュース(1)(ニュース) (2017-12-22 21:27:53)
今年報じた記事の中から、住宅業界に関連する重大ニュースをピックアップ。3回にわたってキーワードと関連記事を紹介する。第1回のキーワードは「品質崩壊」だ。

feed 室内に湿気がこもって内壁にカビが発生(クイズ・あなたならどうする?) (2017-12-22 21:27:53)
築10年の木造住宅の1階の内壁に黒カビが発生した。住まい手が長期旅行から帰ってみると、室内の至る所に湿気がこもっていて、壁の一部や家具にカビが生じていた。周辺環境や生活習慣など、原因に心当たりがない。こうした相談を受けたら、まずはどうすべきか?

feed 住宅火災の新リスク:2017年の住宅ニュース(2)(ニュース) (2017-12-22 21:27:53)
2017年の住宅関連ニュースは、16年末に発生した新潟県糸魚川市の「糸魚川大火」で始まったと言える。日経ホームビルダーでは17年に大きな火災に伴う記事をいくつも公開。火災防止に必要な取り組みを示した。

feed 省エネ住宅を再考する材料に(編集長が語る日経ホームビルダーの見どころ) (2017-12-22 21:27:53)
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)など省エネに配慮した住宅の目玉設備である「太陽光発電システム」。日経ホームビルダー2018年1月号では、この設備で散見されるトラブルの実例と対策に焦点を当てた。

feed 1枚の板を折り曲げたような階段(製品ガイド(建築・住宅)) (2017-12-22 21:27:52)
カツデンアーキテックは、1枚の板を折り曲げたように見える片持ち階段「WAVES DANDEL(ウェーブス ダンデル)」を2017年10月に発売した。

feed すごい廃炉(日経コンストラクションの本) (2017-12-22 21:27:52)
福島第1原発の廃炉に向けた巨大な工事現場の7年間を、日経の建設専門誌による取材記事と篠山紀信の写真で切り取った唯一無二の記録<篠山 紀信(写真)、木村 駿(文)、日経コンストラクション(編)/ 価格:本体2,700円+税 / 発行日:2018年3月27日>

feed シンガポール、未来的都市に「保存再生」で刺激(ニュース) (2017-12-20 10:39:24)
シンガポールと言うと、政府主導の都市計画に基づいた「モダンな建築が立ち並ぶ未来的都市」というイメージが強調されがちだ。だが、歴史遺産の保存再生が大きなアジェンダ(課題)となっていることも見逃せない。このほど発売になった書籍「世界のリノベーション」で紹介した「シンガポールのリノベ事情」を掲載する。

feed リニア「談合復活」は必然?(ケンセツ的視点) (2017-12-20 10:39:24)
リニア中央新幹線の工事入札を巡る大林組の偽計業務妨害事件が、ほかの大手建設会社も巻き込んだ独占禁止法違反(談合)事件に発展した。大手建設会社の「脱談合宣言」から10年余り、市場環境は当時と様変わりしている。

feed “攻める”建築士事務所を支える日事連に(ニュース) (2017-12-20 10:39:24)
日本建築士事務所協会連合会(日事連)の新会長に安井建築設計事務所の佐野吉彦社長が就任した。佐野新会長は「生き残れる建築士事務所を増やす」と語る。

feed 耐風圧性能がアップした屋外用掲示板(製品ガイド(建築・住宅)) (2017-12-20 10:39:24)
三協立山は、学校や公園などで使用する屋外用掲示板「ユニット掲示板」シリーズの機能を向上させ、2017年12月1日から販売を開始した。

feed 桁を待つ巨大橋脚群の“旋律”(東京大改造) (2017-12-20 10:39:23)
東名・横浜青葉ICと第三京浜・港北ICを結ぶ計画の横浜環状北西線。最後の現場撮影見学会は、1つひとつ形が異なる巨大な鋼製橋脚が連なる港北IC近くだ。

feed 「ロボット棟梁」は宮大工を超えるか?(記者の目) (2017-12-20 10:39:23)
職人技を超えていく「人工技能」を確立したい――。ロボットによる部材加工に取り組む千葉大学大学院工学研究院の平沢岳人教授に、研究の内容と建設業のロボット活用について聞いた。

feed 信用できない住宅会社に追完請求する(弁護士に聞く民法改正の影響) (2017-12-20 10:39:23)
2020年に改正が予定されている民法改正の影響について聞いてきた連載の最終回に登場するのは、欠陥住宅京都ネットの幹事長を務める神崎哲弁護士だ。消費者側の立場で有利になることと不利になることを聞いた。

« [1] 5 6 7 8 9 (10) 11 12 13 14 15 [713] » 

execution time : 0.599 sec
  建築・住宅ヘッドライン
建築・住宅ニュース


     |ホ ー ムプライバシーお問い合わせお問い合わせフォームリンクについてリンク集
   
Copyright ©2003-2017, Condominium Administrative Manager MAINO, Edu-Plan Ltd.           
  == 左側メニュー枠が縮小されて歪む場合、【 お気に入り 】エクスプローラーバーを一時閉じて閲覧ください ==