マンション管理士は、マンション管理の諸問題に対して管理組合の立場に立って、解決を支援する専門家です!業務地域◇阪神地区:西宮市,宝塚市,芦屋市,神戸市,伊丹市,尼崎市,三田市,川西市ほか隣接地域

  トップメニュー
  インフォメーション
  RSS 配信ニュース
  マンションの法律
  マンションの維持
  マンションの運営
  マンション関連書籍
  et cetera
  HP内検索

高度な検索
建築・住宅ニュース
日経アーキテクチュア

  ホーム >> RSS 建築・住宅ニュース >> 建築・住宅ニュース

RSS 建築・住宅ニュース

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link 建築・住宅ニュース 建築・住宅ニュース (2021-10-19 9:09:58)

現在データベースには 14281 件のデータが登録されています。

feed 【ミラノサローネ2007】透明フィルムや液状ポリウレタンを用いたいす??Meritalia(メリタリア)(7)(ニュース(建築・住宅)) (2007-5-12 3:53:04)
ミラノ・ドゥリーニ(Durini)通りにあるメリタリア社(Meritalia)のショールームでは、新作家具の発表が行われていた。ミラノ出身の建築家であるマリオ・ベリーニ(Mario Bellini)による斬新なソファのシリーズ「Stardust」は、通りに面したギャラリースペースに展示され、通行人の目を引いていた。 Stardustは、細いワイヤーを編み込んだカバーの中に、空気を満たした4〜5cm四方の透明なフィルムが詰まっている。膨らんだフィルムは、まるでイタリアのパスタ料理“ラヴィオリ”のよう。光源も一緒に詰まっているため、スイッチを入れれば、乳白色のソファの内側が光るのだ。床から天井まで真っ黒に塗ったギャラリーの中で、ソファが宇宙に漂 ...

feed 【戦略】水まわり空間にこだわりを、TOTOのショールームが新宿エルタワーにオープン(ニュース(建築・住宅)) (2007-5-12 3:53:04)
TOTOは5月11日、デザインにこだわった水まわり商品のショールーム「DESIGN SHOWCASE」を東京・新宿の新宿エルタワーにオープンした。展示しているのは、シンプルさや素材感を追求した商品群だ。ミーティングルームが備えられ、商品の間近で設計事務所の担当者が顧客と打ち合わせをすることも可能だ。10日に開かれた内覧会では、TOTOのデザイナーらが商品のコンセプトを説明した。ショールームにはトイレや水栓金具のほか、浴槽や洗面ボウルも展示されている(写真:日経アーキテクチュア) TOTOデザインセンターの谷潤一グループリーダーの一押しは、15日に発売される高級水栓金具「RENESSE(ルネッセ)」シリーズだ。

feed 【アンケート】あなたの一票で選ぶ「あの建築家の代表作」/安藤忠雄・磯崎新・伊東豊雄(ニュース(建築・住宅)) (2007-5-12 3:53:04)
日経アーキテクチュアでは、「建築世論&ランキング」というコラムを連載中です。この欄では硬軟織り交ぜながら、建築界の意識や実態を調査しています。 今回のテーマは「あの建築家の代表作は?」です。建築家のプロフィルにはしばしば「代表作○○○」と書かれていますが、多くの場合、編集者や歴史家が独断で選んだものです。実際、建築関係者の心に深く刻まれている建築は、いつの時代のどれなのか。投票で選んでみることにしました。(調査結果は6月11日号の同欄に掲載する予定です) 投票の対象は、国内外で活躍する以下の3人です。・安藤忠雄(質問1)・磯崎新(質問2)・伊東豊雄(質問3) まずは、あなたの年齢をお選びください。

feed 【ミラノサローネ2007】復刻生産の遊具など子ども向けに注力??vitra(ヴィトラ)(3)(ニュース(建築・住宅)) (2007-5-11 4:15:37)
ヴィトラ社は昨年、デンマークのデザイナーであるヴェルナー・パントン(Verner Panton)が1967年に発表したプラスチック製のいす、パントンチェアのキッズサイズ「Panton Junior」を販売するなど、子ども向け家具に力を入れているようだ。ヴィトラのブースはキッズ・ファニチャーに力を入れていた 今年は建築家チャールズ・イームズの生誕100周年を記念し、チャールズ&レイ・イームズ夫妻が児童の教育分野に多大な力を注いだことを振り返り、成型合板の遊具「Plywood Elephant」を赤とナチュラルの各色限定1000個で復刻生産する。これは1945年にイームズ夫妻がデザインしたものの、製造工程が複雑なので、商品化はされなかったものだ。

feed 【新技術】振動、高圧、水中でも高い効果のある増粘剤を開発、花王(ニュース(建築・住宅)) (2007-5-11 4:15:37)
花王は、一剤型増粘剤として粉末の「ビスコトップ200P」と液体の「ビスコトップ200L」を開発した。従来製品の二剤型よりも調合が容易になり、液体であれば現場の簡易プラントで使用できる。 ビスコトップは、二種類の界面活性剤が分子間相互作用によって集まり、ミセルと呼ばれる高次構造体を形成する。このミセルが、以下のような五つの特徴を実現する。(1)振動、高圧、水中など、様々な条件下で材料分離抵抗性の高い増粘体が得られる。(2)セルロース系増粘剤と比較して、凝結遅延が小さく、強度発現性に優れている。(3)ミセルは小さい応力で流動するため、粘性が高いにもかかわらず、ポンプ圧送しやすい。(4)酸性からアルカリ性ま ...

feed 【新製品】声紋認証によるドア解錠システム、オフィス向けに販売(ニュース(建築・住宅)) (2007-5-11 4:15:37)
あらかじめ登録した声で特定のキーワードを音読したユーザーだけがドアを解錠できる声紋認証のシステムを、アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区)が発売した。製品名は「アミボイス・ガード(AmiVoice Guard)」で、価格はドア1カ所当たり約60万円から(設置工事費などは含まず電気錠は別売り)。同社はオフィスや工場などでの需要を想定し、初年度に20件の販売を目標としている。 キーワードは2種類、各10文字以上だ。「カゼ気味の声でも認識できる」と、アドバンスト・メディアでは説明している。ユーザーの声を拒否する確率(本人拒否率)と、ユーザー以外の声を受け入れる確率(他人受入率)は公表していない。

feed 【保存】「前川建築を活かす形で大規模改修を」、上野の東京都美術館について提言(ニュース(建築・住宅)) (2007-5-11 4:15:37)
「優れた前川建築の一つである東京都美術館の建物を保存し、都民に親しまれたたたずまいとともに後世に継承していくべきである」??。東京・上野にある東京都美術館など3施設の老朽化対策について、東京都が設置した「都立文化施設のあり方検討会」(座長:福原義春・資生堂名誉会長)は5月2日、報告書をまとめ、都生活文化スポーツ局に提出した。報告を受け、都は今年度に東京都美術館の改修の基本設計に着手する。2010年度の着工で、2012年度の開館を目指す。総事業費約100億円をかけてリニューアルを進める。前川国男氏が設計を手がけた東京都美術館。1975年に竣工した。現場打ち込みタイルによる外壁の老朽化などが進んでいた(写真:日経ア ...

feed 【ミラノサローネ2007】居間にも寝室にも置けるモノトーンのソファで多目的の利用を提案??CASSINA(カッシーナ)(4)(ニュース(建築・住宅)) (2007-5-11 4:15:37)
カラフルな家具が並ぶ各社の展示ブースの中で、カッシーナ社は異彩を放っていた。会場構成を担当したイタリアのデザイナー、ピエロ・リッソーニ(Piero Lissoni)は、性風俗を描いた浮世絵である春画をデザイン要素として取り入れた。春画の一部を切り取ったモノクロの屏風を舞台装置として使い、新作家具も白色と黒色を中心に展示し、モノトーンの世界を演出した。 特に、フィリップ・スタルク(Phillipe Stark)による新作コレクション「Prive Collection」(priveはフランス語で私的の意味)が来場者の注目を集めていた。スタルクが設定したテーマは「ブドワール」、すなわち淑女のプライベートルームある。

feed 【調査】製造業が14カ月ぶりに二桁の大幅減、日建連会員54社の3月受注実績(ニュース(建築・住宅)) (2007-5-11 4:15:37)
日本建設業団体連合会(日建連)は、法人会員54社の2007年3月の受注実績を発表した。建築や土木を合わせた総計が2兆4350億円で、前年同月に比べて6.0%減少した。 特に、これまで好調だった製造業が13.0%減り、2006年1月以来となる二桁の減少となった。非製造業も5.2%減少で、民間からの受注は6.5%減の1兆7430億円。官公庁の受注も6.1%減の5190億円だった。 06年4月から07年3月までの累計は、13兆5770億円で前年度比1.8%の増加となった。官公庁は、2兆3880億円の13.1%減で、1975年に調査を開始してから最も低い額となった。民間は10兆480億円の2.6%増で、4年連続のプラス。

feed 【建材】グラスウール大手が6月から住宅用断熱材を相次いで値上げ(ニュース(建築・住宅)) (2007-5-11 4:15:37)
グラスウール大手の旭ファイバーグラス(東京都千代田区)は、住宅用グラスウール断熱材を6月1日出荷分から20%値上げする。 同社の説明によると、最近の原油価格の高騰で、原料のフェノール樹脂や梱包材料のポリエチレンなどのコストが上昇した。もともと住宅用断熱材は市況の低迷で採算が悪化していたため、コストの上昇を吸収しきれなくなった。 同業のパラマウント硝子工業(福島県郡山市)も4月27日、住宅用グラスウール断熱材を6月21日出荷分から約20%値上げすると発表した。原因として原油価格の高騰などを挙げている。

« [1] 1419 1420 1421 1422 1423 1424 (1425) 1426 1427 1428 1429 » 

execution time : 1.690 sec
  建築・住宅ヘッドライン
建築・住宅ニュース


     |ホ ー ムプライバシーお問い合わせお問い合わせフォームリンクについてリンク集
   
Copyright ©2003-2017, Condominium Administrative Manager MAINO, Edu-Plan Ltd.           
  == 左側メニュー枠が縮小されて歪む場合、【 お気に入り 】エクスプローラーバーを一時閉じて閲覧ください ==