慶進ゼミナール : 西宮地域に密着し、少人数制指導を通して学力と人間性向上を図っている学習塾です。 =中学受験・高校受験・大学受験進学塾,浪人生受験指導,高卒認定受験指導,社会人受験指導=

慶進ゼミナール
可能性を広げ、目標校突破!!
 慶進ゼミナール  •  小学部案内  •  中学部案内  •  高校部案内  •  リンク  •  FAQ  •  Downloads  •  お問い合せ先 

慶進ゼミ_SINCE_1982

 慶進ゼミの教育
 小学部案内
 中学部案内
 高校部案内
 お問い合せ
 サブメニュー
 Access Counter
今日 :
昨日 :
今月 :
総計 :
FROM:
2010-04-01

カスタム検索

[サイズ変更] small middle large
慶進ゼミナール,阪神西宮,西宮駅,馬場町,塾,学習塾,大学受験,高校受験,大学入試,高校入試





 小学部の特色  
小学生は、とかく問題を解くにあたってすぐに 「わかりません」 と言いがちですが、そのじつ考えずに投げ出している場合が多くみうけられます。辛抱強く考えるのが苦手なのです。しかし、算数の文章題では、まず題意をよく理解し、つぎにそれを図示して直観力・思考力・記憶力を駆使して、解き方を発見してゆく過程が大切ですし、国語の長文読解においても、文章の大意を的確に把握するには深い集中力が不可欠です。 両科目とも、じっくりと集中して勉強に取り組む姿勢が是非とも必要なのです。中学での学力向上のカナメは、このような姿勢がしっかりと身についているかどうかにあるといえます。

当ゼミでは、少人数制を生かして、問題に取り組む時はもちろん、たとえ正しく解けなくても 「どこがわからないのか」「なぜ間違えたか」の自問を通して、集中して考える習慣を育成し、深い思考力と自発性を育てていきます。もちろん、わかるまで徹底して個別に指導していきます。「勉強ができる」ようにすることがまず第一で、結果として「良い成績が取れる」ようになっていきます。

「私立向け個人指導」では、このような姿勢を基本に、教科書範囲の基礎力はいうまでもなく、発展演習を通して高度な入試レベル問題でも十分にこなせる実践力・応用力を養成していき、志望校合格を目指します。

少人数制を生かす授業  
当ゼミは個別に対応した一斉指導の方法をとっています。仲間との切磋琢磨で、よい意味での競争心と学習意欲、集中して考える姿勢を育んでいきます。一方で少人数制を生かし、生徒の理解度や授業への集中度を把握し、理解度や定着に問題があれば、必要に応じて授業後に個別に、「わかる」まで質疑応答を行います。このように各生徒個人にも十分配慮した指導体制で指導にあたっています。

 思考力と応用力の育成  
ただ表面的に理解して「答えが合えばOK式の学習」では思考力と応用計算力が問われる融合問題には対応できません。難しいと思われる問題に直面した際でも、じっくり時間をかけて、場合によっては問題を図や表に置き換え、問題を解く鍵を根気よく探す姿勢を身につけること、鍵を見つけたら解答にいたるまでの過程を大事にする姿勢が思考力を自ずと育んでいきます。このような姿勢の育成と共に、指導要領外の内容でも必要に応じ発展事項として指導し、実戦に通用する実力を養成していきます。

 復習課題で理解を深める  
授業では理解したつもりでも、家庭で復習しないと力(実力)として身につきにくいものです。適度な復習課題(宿題)を適度な量で必ずお出しします。宿題をやることで、家庭での復習習慣が身につくよう指導していきます。
また、その教科に必要不可欠な知識は、暗記・暗唱、小テストを通して理解度や暗唱を確かめ、必要に応じて再テストで定着を図っていきます。

授業進度  
普段の授業進度はどの学校よりもやや速く、予習中心に授業を進めていきます。総復習は主に夏期・冬期・春期講習で行います。 

 質問体制と補習授業  
学習した内容について質問があれば、授業の前後に個別に解説し(無料)、理解度に応じた復習を徹底しています。また、苦手単元克服のため、希望に応じ個別に補習授業(有料)を実施し、きめ細かな指導を心がけています。

 進路指導・教育相談  
小学生では、塾内成績の推移、模擬試験の結果、本人の適性など、多面的・総合的に判断してアドバイスを行っています。

慶進ゼミナール Since 1982